現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

世界の論点

イタリア総選挙で右派連合勝利

投げキスとVサインで勝利宣言をする「イタリアの同胞」のメローニ党首 =9月26日、ローマ(ロイター)
投げキスとVサインで勝利宣言をする「イタリアの同胞」のメローニ党首 =9月26日、ローマ(ロイター)

9月25日に投開票されたイタリア総選挙で欧州連合(EU)に批判的な右派連合が上下両院で過半数を獲得して勝利した。新議会は13日に招集され、その後、新首相が指名されるが、右派連合は第1党からの首相選出で合意している。このため、旧ファシスト党の流れをくむ強硬右派で連合の中心となった「イタリアの同胞」のジョルジャ・メローニ党首(45)がイタリア初の女性首相に就く見通しだ。自国優先主義を掲げる「新首相」登場に、対露結束を強める欧州と米国に激震が走った。

≪ポイント≫

ランキング

  1. 【話の肖像画】作詞家・松本隆<2> 父が買ってくれた「デンチク」が原点

  2. 【産経抄】12月3日

  3. 【産経抄】辻元清美氏の反省に疑問 12年の著作に「憲法から天皇に関する規定をはずす」とある 規定がある以上は尊重するが、本心は別ということか 6月10日

  4. 【主張】自公の反撃力合意 国民を守る歴史的転換だ

  5. 【緯度経度】米政権襲うハンター事件 古森義久

  6. 【田村秀男の経済正解】「防衛国債」が日本にふさわしい

  7. 【主張】W杯決勝Tへ 自らを信じる素晴らしさ

  8. 【ソウルからヨボセヨ】政治家になった記者の話

  9. 【産経抄】12月2日

  10. 【浪速風】愛猫の健康診断

会員限定記事