久保「チームが僕を良い選手にしてくれる」 2点に絡む活躍

ジローナ戦の後半、チーム5点目のゴールを決め、祝福されるレアル・ソシエダードの久保(手前)=ジローナ(共同)
ジローナ戦の後半、チーム5点目のゴールを決め、祝福されるレアル・ソシエダードの久保(手前)=ジローナ(共同)

サッカーのスペイン1部リーグ、レアル・ソシエダードの久保建英が、2日のジローナ戦で今季2ゴール目に加え、公式戦3試合連続のアシストをマークした。シーズン序盤から数字に残る活躍を見せ、「やっていることは去年と変えていないつもりだが、レアル・ソシエダードというチームが僕を良い選手にしてくれている」と手応えを口にした。

前半8分に左クロスで先制点をアシスト。その後は点の取り合いとなり、4―3の後半40分に左足で鋭いシュートを決めて勝利を引き寄せた。FWの役割を十分に果たし「この前の試合では守備に追われたが、前め(のポジション)で使ってくれたらこうなると示せて自信になった」と胸を張った。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細