リンドコーチと契約解除 カーリング女子のロコ・ソラーレ 五輪メダル獲得に貢献

ジェームスダグラス・リンド氏
ジェームスダグラス・リンド氏

日本カーリング協会は3日、女子のロコ・ソラーレを2018年平昌、22年北京の両冬季五輪でのメダル獲得に導いたジェームスダグラス・リンド日本代表コーチ(37)との契約を9月30日付で解除したと発表した。本人の家庭の事情や、今後の強化方針を考慮したとしている。後任は未定。

カナダ人のリンド氏は16年に日本代表コーチに就任。平昌五輪での銅メダル、北京五輪での銀メダル獲得に貢献した。リンド氏は日本協会を通じ、「素晴らしい時をともに過ごした全ての選手とコーチに感謝の意を申し上げます」とコメントした。

会員限定記事会員サービス詳細