鈴木が勝ち越し本塁打

七回に本塁打を放ったカブスの鈴木(AP)
七回に本塁打を放ったカブスの鈴木(AP)

カブスの鈴木は「2番・右翼」でフル出場し、七回に勝ち越しの14号ソロを放つなど3打数1安打1打点だった。内容は見逃し三振、右飛、四球、左中間本塁打(打点1)で打率は2割6分7厘。チームは2―1で勝ち、6連勝とした。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細