暴行疑いで米兵逮捕 沖縄・うるま

沖縄県警うるま署は1日、暴行の疑いで、米軍キャンプ・コートニー(うるま市)所属の海兵隊3等軍曹、ケネディ・ケネット容疑者(28)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は1日午前5時10分ごろ、うるま市赤道のバーで、沖縄市の20代男性客の頭を店のカウンターに打ち付ける暴行を加えたとしている。

署によると、当時酒に酔い、男性客らとトラブルになっていたという。

会員限定記事会員サービス詳細