米国が優勝、パリ五輪へ バスケットボール女子W杯

バスケットボール女子のワールドカップ(W杯)最終日は1日、シドニーで行われ、決勝で米国が中国を83―61で退けて優勝し、2024年パリ五輪出場権を獲得した。前身の世界選手権を含め大会4連覇を果たした。

3位決定戦はオーストラリアがカナダに95―65で大勝した。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細