「国賊」発言の村上氏 自民、10月12日に党紀委員会で審査

村上誠一郎氏
村上誠一郎氏

自民党が安倍晋三元首相を「国賊」と呼んだと一部で報じられた同党の村上誠一郎元行政改革担当相について、10月12日に党紀委員会を開いて村上氏の発言内容を審査することが30日、分かった。党関係者が明らかにした。

一部報道によると、村上氏は20日、安倍氏の国葬(国葬儀)への反対と欠席を表明し、安倍氏について「財政、金融、外交をぼろぼろにし、官僚機構まで壊した。国賊だ」と言及したという。これを受けて、安倍派(清和政策研究会)は29日の会合で村上氏に対する厳正な処分を求める決議を行った。

会員限定記事会員サービス詳細