話芸で魅せる 11月20日に上方落語名人会、大阪・サンケイホールブリーゼ

上方落語名人会は11月20日、大阪・サンケイホールブリーゼで開催。出演は桂福団治、桂文珍、笑福亭仁智、桂吉弥、桂二葉(左から)
上方落語名人会は11月20日、大阪・サンケイホールブリーゼで開催。出演は桂福団治、桂文珍、笑福亭仁智、桂吉弥、桂二葉(左から)

桂福団治、桂文珍、笑福亭仁智、桂吉弥、桂二葉が集う「上方落語名人会」が11月20日(日)午後2時から、大阪市北区のサンケイホールブリーゼで開催される。チケット好評発売中。

「上方落語名人会」は昭和39年から平成29年まで半世紀以上続いた「なにわ芸術祭」の名物企画。昨年度に「上方落語四天王」と呼ばれた六代目笑福亭松鶴、三代目桂米朝、五代目桂文枝、三代目桂春団治、それぞれ一門の芸風を継ぐ弟子が顔をそろえて復活し、好評を博した。

今回も上方落語四天王の流れをくむ弟子たちが登場。各流派が魅せる話芸は必見だ。

開催概要

【料金】前売り5500円(税込、全席指定)。ブリーゼチケットセンター(06・6341・8888)、チケットぴあ(Pコード514-557)、ローソンチケット(Lコード52718)などで好評発売中。未就学児入場不可。

【主催】産経新聞社

【後援】サンケイスポーツ、ラジオ大阪、FM COCOLO

【提供】上方落語協会

【協力】サンケイホールブリーゼ

【協賛】富山常備薬、HB-101、BSファイン

チケット購入はこちら (サンケイホールブリーゼのサイトへ移動します)


あなたへのおすすめ

産経新聞社のイベント

注目イベントニュース

新着ニュース

ピックアップ

お知らせ

関連リンク