80代女性が1億円被害、特殊詐欺で捜査 三重県警

三重県警察本部=津市
三重県警察本部=津市

三重県警鳥羽署は30日、鳥羽市の80代女性が、自宅に電話をかけてきた男らに計約1億円をだまし取られる被害に遭ったと明らかにした。特殊詐欺事件として捜査している。

署によると昨年6月、男から電話があり「絆の会という会社であなたの名前が使われている。使われないためには、権利を別の人に譲らないといけない」などといわれた。女性が権利譲渡を依頼すると、その後「あなたの行為は犯罪で、刑事裁判になる」と別の電話があり、裁判回避名目で現金を要求された。

女性は指示に従い、約3カ月間にわたり現金計約9930万円を振り込んだり、自宅に来た男に手渡したりした。

今年9月ごろ、現金を振り込んだ口座が凍結されたと銀行から連絡があり、家族が同署に相談した。

会員限定記事会員サービス詳細