被害者宅前でガッツポーズ 特殊詐欺の受け子を逮捕

金融機関職員などをかたりキャッシュカードをだまし取ったとして、大阪府警特殊詐欺捜査課は30日、詐欺容疑で、住居不定、無職の福本正太郎容疑者(42)を現行犯逮捕した。容疑を認めている。

福本容疑者はキャッシュカードを受け取る受け子。別の詐欺事件の捜査で福本容疑者を警戒していた捜査員が、被害者宅から「よっしゃ」と言いながら両手でガッツポーズをして出てくる様子を目撃し、その場で取り押さえた。

逮捕容疑は30日、何者かと共謀し、金融機関職員などになりすまして、大阪府八尾市の70代女性に「現在使っているカードは古いため新しいカードに交換しないといけない」などと電話をかけ、キャッシュカード1枚をだまし取ったとしている。

会員限定記事会員サービス詳細