交番で性行為も…不適切交際で巡査部長ら2人を戒告 長野県警

長野県警本部=長野市
長野県警本部=長野市

長野県警の男性巡査部長(44)と女性巡査(22)が不適切な交際をしていたとして、県警が2人を戒告の懲戒処分にしていたことが29日、捜査関係者への取材で分かった。処分は9月1日付。2人は1日付で依願退職した。

捜査関係者によると、巡査部長は既婚者だが、2人は令和2年11月から4年6月ごろまでの間、交際関係にあった。当時、同じ交番に勤務しており、休憩時間に交番で性行為をしていたという。

県警監察課は「県民の信頼を裏切るもので遺憾だ」としている。

会員限定記事会員サービス詳細