米軍属男性を誤認逮捕か 沖縄県警、釈放し謝罪

沖縄県警は29日、うるま市で面識のない女性のスマートフォンを壊したとして、器物損壊容疑で逮捕した米海軍軍属のロバート・ウェルキーさん(48)を27日に釈放したと明らかにした。スマホを壊したのは一緒にいた男だった疑いが浮上。誤認逮捕の可能性があり、釈放時にウェルキーさんに謝罪した。県警は捜査に問題がなかったかどうか調べている。

県警は23日深夜、うるま市赤道の飲食店の入居するビルで女性のスマホを取り上げ、階段に投げつけて壊したとして、翌24日にウェルキーさんを逮捕した。「やっていない」と容疑を否認していた。

会員限定記事会員サービス詳細