大谷「3番・DH」 自己最長更新の13試合連続安打

アスレチックス戦の4回、右前打を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
アスレチックス戦の4回、右前打を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平は28日、アナハイムでのアスレチックス戦に「3番・指名打者」で先発出場。四回、トラウトの同点38号ソロの後の第2打席で5球目のチェンジアップに対応して右前打。連続試合安打を13として自己最長を更新した。

相手先発はルーキー右腕マルティネス。一回2死走者なしの第1打席は際どいタイミングの遊ゴロ。両手を挙げてチャレンジを要求したが、行われなかった。

会員限定記事会員サービス詳細