松戸市の行方不明女児、埼玉でも捜索

千葉県松戸市で行方不明になっている女児の捜索に向かう埼玉県警の捜査員=29日午前、三郷市(星直人撮影)
千葉県松戸市で行方不明になっている女児の捜索に向かう埼玉県警の捜査員=29日午前、三郷市(星直人撮影)

千葉県松戸市の小学1年、南朝芽(さや)さん(7)が自宅を出たまま行方不明になってから1週間となった29日、朝芽さんの靴などが見つかった江戸川河川敷の対岸の埼玉県三郷市では埼玉県警による捜索が行われた。

捜索には県警人身安全対策課や吉川署の捜査員ら約40人が参加。午前10時ごろから午後4時ごろまで、捜査員らはボートに乗り込むなどして江戸川や河川敷などを捜索した。ダイバーやヘリコプター、ドローンなども投入し、地上や水中に加えて空からも手掛かりを探した。

県警は30日以降も29日と同規模の捜査員を投入する予定で、当面の間は行方不明になっている朝芽さんの捜索を継続する方針。

情報提供は千葉県警松戸署(047・369・0110)まで。

会員限定記事会員サービス詳細