日本政府、北に抗議 浜田防衛相「断じて容認せず」

浜田防衛相=13日午前、防衛省
浜田防衛相=13日午前、防衛省

浜田靖一防衛相は29日、北朝鮮が同日弾道ミサイルを発射したことについて「一連の北朝鮮の行動はわが国、地域および国際社会の平和と安全を脅かすもので断じて容認できない」と強く非難した。航空機や船舶からの被害報告などは確認されておらず、中国・北京の大使館ルートを通じて北朝鮮に抗議したことも明らかにした。

浜田氏は、北朝鮮が2日連続で弾道ミサイルを発射したことについて「これだけ緊密に何発も撃つことは例がない」と強調。北朝鮮の軍事動向について、米国などと連携して関連情報の収集・分析、警戒監視に当たる考えを示した。

北、また弾道ミサイル発射 日本のEEZ外、2日連続


会員限定記事会員サービス詳細