将棋の有吉道夫九段死去 元棋聖、1000勝達成

有吉道夫氏
有吉道夫氏

有吉道夫氏(ありよし・みちお=将棋の引退棋士九段)27日、誤嚥性肺炎のため死去、87歳。通夜は29日午後6時、葬儀・告別式は30日午後1時、兵庫県西宮市高畑町2の25、エテルノ西宮で。喪主は妻、美智子(みちこ)さん。

昭和30年、大山康晴十五世名人門下でプロ入り。タイトル戦に9回登場し、棋聖を1期獲得。棋戦優勝8回。平成13年に史上6人目の通算千勝を達成した。通算成績は1088勝1002敗。平成22年5月に引退した。

会員限定記事会員サービス詳細