フォト特集

日ハム、札幌ドームに別れ 本拠地19年間の歴史に幕

日本ハムの本拠地札幌ドームでの最終戦を前に、新庄監督を描いた手作りのユニホームを着て、記念の写真を撮るファン=28日
日本ハムの本拠地札幌ドームでの最終戦を前に、新庄監督を描いた手作りのユニホームを着て、記念の写真を撮るファン=28日

プロ野球日本ハムが来季、北海道北広島市に開業する新球場へ本拠地を移転することを前に28日、札幌ドームでの最終戦となるロッテ戦に臨んだ。19年間の本拠地の歴史に幕を下ろす試合で、ファンは「ありがとう」と感謝の言葉を掲げた。

2004年、球団の東京から北海道への移転とともに入団したのが新庄剛志監督だった。06年には天井からゴンドラに乗って登場するなどグラウンドの内外で注目を集め、象徴的な存在となった。札幌ドーム最終年に監督として舞い戻り「いろいろな歴史、スーパースターたちが生まれた場所。思い出はめちゃくちゃある」と感慨とともに戦った。

ランボルギーニ・ミウラに乗って球場入りした日本ハム・新庄剛志監督=札幌ドーム(撮影・三浦幸太郎)
ランボルギーニ・ミウラに乗って球場入りした日本ハム・新庄剛志監督=札幌ドーム(撮影・三浦幸太郎)

試合前には米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平ら札幌ドームの歴史を彩った選手の映像が流れた。

ランボルギーニ・ミウラに乗って球場入りした日本ハム・新庄剛志監督=札幌ドーム(撮影・三浦幸太郎)
ランボルギーニ・ミウラに乗って球場入りした日本ハム・新庄剛志監督=札幌ドーム(撮影・三浦幸太郎)
日本ハムの本拠地札幌ドームでの最終戦を前に、スタンドに現れた感謝のメッセージ=28日
日本ハムの本拠地札幌ドームでの最終戦を前に、スタンドに現れた感謝のメッセージ=28日
日本ハムの本拠地札幌ドームでの最終戦を前に、スタンドで「ありがとう」と書かれたボードを掲げるファン=28日
日本ハムの本拠地札幌ドームでの最終戦を前に、スタンドで「ありがとう」と書かれたボードを掲げるファン=28日
日本ハムの本拠地札幌ドームでの最終戦を観戦するスタンドのファン=28日
日本ハムの本拠地札幌ドームでの最終戦を観戦するスタンドのファン=28日
日本ハムの本拠地札幌ドームでの最終戦に臨む新庄剛志監督=28日
日本ハムの本拠地札幌ドームでの最終戦に臨む新庄剛志監督=28日
日本ハムの本拠地札幌ドームで行われたロッテとの最終戦。大勢のファンが見守った=28日
日本ハムの本拠地札幌ドームで行われたロッテとの最終戦。大勢のファンが見守った=28日
日本ハムの本拠地札幌ドームでの最終戦で、ポーズをとる新庄剛志監督=28日
日本ハムの本拠地札幌ドームでの最終戦で、ポーズをとる新庄剛志監督=28日


建設中の日本ハムの新球場「エスコンフィールド北海道」=8月、北海道北広島市
建設中の日本ハムの新球場「エスコンフィールド北海道」=8月、北海道北広島市
2006年6月、天井からゴンドラに乗って登場するパフォーマンスを披露した日本ハム選手時代の新庄剛志監督=札幌ドーム
2006年6月、天井からゴンドラに乗って登場するパフォーマンスを披露した日本ハム選手時代の新庄剛志監督=札幌ドーム

会員限定記事会員サービス詳細