日本、中国にストレート負け バレー女子世界選手権

バレーボールの女子世界選手権は28日、オランダのアーネムなどで1次リーグが行われ、D組の日本は中国に0―3で敗れて2勝1敗となった。中国は3戦全勝。

日本は第1セットを26―28、第2セットを17―25で連取された。第3セットは27―29と競り合いの末に落とした。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細