「シンゾーほど平和に情熱を持った人いない」トランプ氏、安倍氏国葬で弔意

安倍氏(右)とトランプ氏
安倍氏(右)とトランプ氏

【ワシントン=坂本一之】トランプ米前大統領は27日、自身のソーシャルメディアに安倍晋三元首相の国葬に合わせてメッセージを載せ、「彼は自分の国を愛し、日本が自由で安全であり続けるため懸命に戦った」と功績をたたえた上でメラニア夫人とともに弔意を表明した。

トランプ氏は「シンゾーほど平和への情熱を持った人はいなかった」と称賛。「世界は本当に素晴らしいリーダーを失ったが、彼の言葉や思いは忘れられることはない」と悼んだ。

また、首脳同士として対話を重ねた思い出を振り返り、「とても親しい友人となった」と語った。

トランプ氏は、メッセージに自身との会談で笑顔を見せる安倍氏の写真を添え、「深い敬意と哀悼の意を表します」と別れを惜しんだ。

会員限定記事会員サービス詳細