サッカー日本代表速報

(6完)シュミットがPK阻止、0-0で試合終了

日本―エクアドル 後半、エクアドルのE・バレンシア(13)のPKを止めるGKシュミット=デュッセルドルフ(共同)
日本―エクアドル 後半、エクアドルのE・バレンシア(13)のPKを止めるGKシュミット=デュッセルドルフ(共同)

(5)にもどる

後半35分ごろ、谷口がペナルティーエリア内で相手選手を倒してPKを与えたが、シュミットが見事なセーブで失点を防ぐ。最終盤には吉田(シャルケ)と伊東(Sランス)を投入。布陣を3-4-1-2気味に変えてゴールを目指したものの、0-0で試合を終える。

会員限定記事会員サービス詳細