安倍元首相国葬

デモ隊は銀座にも 海外観光客「なぜ反対か、分からない」

国葬に反対するデモ隊=27日午後、東京都千代田区(岩崎叶汰撮影)
国葬に反対するデモ隊=27日午後、東京都千代田区(岩崎叶汰撮影)

安倍晋三元首相の国葬が営まれた、日本武道館(東京都千代田区)周辺では27日、実施に反対するデモが行われた。

日比谷公園(同区)にも反対派が集結。主催者側によると、参加者は約1千人だという。午後0時38分ごろ、参加者の女性がマイクを握り「みんなで怒りの声をぶつけましょう」などと叫んだ。

その後、デモ隊は午後1時5分ごろに日比谷公園を出発。「なくそう国葬」などとシュプレヒコールを上げ、海外の旅行客らでにぎわう銀座に向かった。

観光に訪れたというインド人の女性2人組は、その様子をスマートフォンで撮影。2人組の1人の女性(25)は「なぜ反対しているのかよく分からない」と首をかしげた。

デモ隊は国会通りから外堀通りなどを通り、午後2時20分ごろ、千代田区大手町の常盤橋公園で行進を終えた。

会員限定記事会員サービス詳細