サッカー日本代表速報

(5)上田、鎌田、遠藤らを投入、後半25分を終えて0-0

【サッカー日本代表対エクアドル代表】後半、攻め込む鎌田大地(左)=デュッセルドルフのエスプリ・アレーナ(撮影・蔵賢斗)
【サッカー日本代表対エクアドル代表】後半、攻め込む鎌田大地(左)=デュッセルドルフのエスプリ・アレーナ(撮影・蔵賢斗)

(4)にもどる

後半キックオフ。日本は古橋に代えて上田(セルクル・ブリュージュ)を起用し、そのまま1トップに入る。後半に入ってもエクアドルの出足の速さが目立ち、日本はルーズボールの奪い合いで後手に回るシーンが目立つ。日本は後半20分過ぎ、南野、三笘、柴崎に代えて鎌田(Eフランクフルト)、相馬(名古屋)、遠藤(シュツットガルト)を投入する。後半25分を終えてスコアは0-0

(6)につづく

 


会員限定記事会員サービス詳細