安倍元首相国葬

応援演説受けた佐藤参院議員がコメント

安倍晋三元首相が銃撃された現場を訪れ、手を合わせる人=27日午後1時14分、奈良市(沢野貴信撮影)
安倍晋三元首相が銃撃された現場を訪れ、手を合わせる人=27日午後1時14分、奈良市(沢野貴信撮影)

安倍晋三元首相が奈良市で銃撃され死亡した事件で、応援演説を受けていた自民党の佐藤啓参院議員は27日、安倍氏の国葬に参列後、「改めてご冥福をお祈りするとともに、これまでのご指導に対する感謝の気持ちをお伝えした。憲法改正や拉致問題の解決など、安倍元首相が情熱を傾けてきた難題に積極的に関わりたい」とするコメントを出した。

会員限定記事会員サービス詳細