サッカー日本代表速報

(2)4-2-3-1でトップ下に南野

前半、攻め込む南野拓実(右)=デュッセルドルフのエスプリ・アレーナ(撮影・蔵賢斗)
前半、攻め込む南野拓実(右)=デュッセルドルフのエスプリ・アレーナ(撮影・蔵賢斗)

(1)にもどる

キックオフ。日本の基本布陣は4-2-3-1でGKシュミット、最終ラインが長友、伊藤、谷口、山根、ダブルボランチが田中と柴崎、2列目が三笘、南野、堂安、1トップが古橋となっている。

(3)につづく

 


会員限定記事会員サービス詳細