高市氏「厳重に抗議」 赤旗の旧統一関連報道を否定

高市早苗経済安全保障担当相
高市早苗経済安全保障担当相

高市早苗経済安全保障担当相は26日の記者会見で、共産党の機関紙「しんぶん赤旗」が、高市氏の政治資金パーティーのパーティー券を世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体が購入した疑いがあると報じたことについて、「そのような事実はない」と否定した。

25日号の赤旗日曜版は、平成31年3月に行われた高市氏のパーティーのパーティー券計4万円分を、旧統一教会の関連団体が購入した疑いがあると報じた。これについて、高市氏は「事務所の会計責任者が確認したが、ご指摘の団体からの振り込みや領収書を切った記録はなかった」と説明。「(同紙に)厳重に抗議をした」と述べた。

また、27日に行われる安倍晋三元首相の国葬(国葬義)について、高市氏は「長年頂いたご指導に対する感謝の気持ちを胸に、静かに哀悼の誠をささげて、お見送りをさせていただきたい」と話した。

会員限定記事会員サービス詳細