現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

正論

「誇りある国」安倍元首相の遺産 麗澤大学教授・八木秀次

安倍晋三元首相の献花台を訪れた人々=7月12日午前、東京都港区の増上寺(松井英幸撮影)
安倍晋三元首相の献花台を訪れた人々=7月12日午前、東京都港区の増上寺(松井英幸撮影)

安倍氏が戦ってきた人たち

旧統一教会とのごく僅かの「接点」を誇大視し、2世信者に殺されたのも自業自得、国葬で送るなどとんでもないと反対。誇らしげに国葬への欠席を表明し、当日は反対デモまでする。ちょうど7年前の9月に安保法制を「戦争法」と呼んで国会前で騒いでいたのと同じ人たちだ。日本の宗教観では生前の恩讐(おんしゅう)を超えて故人を弔う。それとは遠い人たちだ。安倍晋三元首相の「私が戦ってきたのは『こんな人たち』だったんだよ」との声が聞こえてきそうだ。しかし安倍氏のレガシー(遺産)は「こんな人たち」の難癖で帳消しにされるようなものではない。

麗澤大学教授の八木秀次氏
麗澤大学教授の八木秀次氏

ランキング

  1. 【竹島を考える】「尖閣有事」ならぬ「国会有事」 憂うべき日本の状況

  2. 【美しき勁き国へ】櫻井よしこ 軍事力強化 目そらすな

  3. 【産経抄】12月5日

  4. 【加藤達也の虎穴に入らずんば】北朝鮮のスパイが「敵地」日本で接近した元首相、鳩山由紀夫氏の正体とは

  5. 【異論暴論】旧統一教会問題に翻弄される いかがわしい「空気」の正体 正論1月号好評販売中

  6. 【浪速風】勝敗を分けた数ミリの差

  7. 【正論】毛沢東時代に回帰する習近平 拓殖大学顧問・渡辺利夫

  8. 【主張】ウイグル人権決議 参院は今国会中に採択を

  9. 【主張】電力カルテル 不当な競争制限許されぬ

  10. 【世界の論点】ワールドカップを巡る人権批判

会員限定記事