「55番といえばもう私じゃない」 松井さん、村上を絶賛

ニューヨーク州で開いた野球教室で子どもたちとの記念撮影に応じる松井秀喜さん(上段中央)=24日(共同)
ニューヨーク州で開いた野球教室で子どもたちとの記念撮影に応じる松井秀喜さん(上段中央)=24日(共同)

米大リーグのヤンキースなどで活躍した松井秀喜さんが24日、自身の現役時代と同じ背番号55を背負い、本塁打を量産するプロ野球ヤクルトの村上宗隆について「素晴らしい選手。55番といえばもう私じゃない。村上選手」と絶賛した。

この日はニューヨーク州で、今年2度目となる野球教室を開催。現地の子どもには、マイナー時代に松井さんが教えたことのあるヤンキースのジャッジを例に挙げて指導した。ア・リーグ記録にあと1本に迫る60本塁打を放っている強打者にも、かつては投手側に重心が突っ込む癖があったといい「今は体の使い方が良くなった」と解説していた。(共同)

ニューヨーク州で開いた野球教室で子どもたちに打撃を披露する松井秀喜さん=24日(共同)
ニューヨーク州で開いた野球教室で子どもたちに打撃を披露する松井秀喜さん=24日(共同)

会員限定記事会員サービス詳細