「歴史的1日」安倍元首相の国葬、テレビ各局も特別態勢

安倍晋三元首相
安倍晋三元首相

27日午後2時から安倍晋三元首相の国葬が行われることを受け、テレビ各局は生放送を交えた長時間の放送など、特別態勢の報道を準備している。

NHKは1時40分から3時半まで、総合で中継を交えた特設ニュース番組を編成。林理恵メディア総局長は「国葬についてはさまざまな意見がある。できるだけ多角的にお伝えしたい」と語る。

フジテレビは午前11時45分からの4時間、「FNN特報 安倍晋三元首相『国葬』」を生中継を交えて放送。突然の死を悼むとともに、功績や残された課題を報じる。日本テレビも午後1時45分から3時50分まで、「NNN news every.特別版 半世紀ぶり『国葬』歴史的1日完全中継」を特別編成する。

テレビ朝日は、通常1時までの「大下容子ワイド!スクランブル」を「拡大SP(スペシャル)」として3時48分まで延長。TBSは特番を編成せず、通常の報道・情報番組内で取り上げる。

テレビ東京は1時40分から5分間、特別ニュース番組を編成。その後はニュース配信サイト「テレ東BIZ」で生配信する予定。

会員限定記事会員サービス詳細