フォト特集

鎌田、三笘がゴール サッカー日本代表、米国に快勝

日本2ー0米国 後半、チーム2点目となるゴールを決める三笘薫(中央左)=デュッセルドルフのエスプリ・アレーナ(撮影・蔵賢斗)
日本2ー0米国 後半、チーム2点目となるゴールを決める三笘薫(中央左)=デュッセルドルフのエスプリ・アレーナ(撮影・蔵賢斗)

11月20日に開幕するサッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会を控える日本代表は23日、ドイツのデュッセルドルフでの国際親善試合で米国代表に2―0で快勝した。W杯出場国同士の一戦で、鎌田大地(アイントラハト・フランクフルト)三笘薫(ブライトン)がゴールを奪った。

ギャラリーページで見る

欧州での日本代表戦は2020年11月以来だった。森保一監督が率いるチームは27日にエクアドルと対戦。今回のドイツ遠征がW杯代表メンバー決定前の最後の活動で、11月17日にカナダ代表との強化試合を経て本番に臨む。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細