サッカー日本代表速報

(7)三笘と堂安を投入、後半25分を終えて1-0

【サッカー日本代表対アメリカ代表】後半、シュートを放つ三笘薫(左)=デュッセルドルフのエスプリ・アレーナ(撮影・蔵賢斗)
【サッカー日本代表対アメリカ代表】後半、シュートを放つ三笘薫(左)=デュッセルドルフのエスプリ・アレーナ(撮影・蔵賢斗)

日本が守備のプレッシャーを緩めたこともあり、前半に比べると米国がボールを握る時間帯が長くなる。しかし、落ち着いて守りつつ、カウンターのチャンスをうかがってゴールに迫るシーンも作る。日本は後半23分、久保建と伊東に代えて、三笘(ブライトン)と堂安(フライブルク)を投入する。後半25分を終えて日本が1-0でリード。

(8完)試合終了間際に三笘がゴール、日本が米国に2-0で勝利

会員限定記事会員サービス詳細