やり投げ北口が欠場 全日本実業団陸上

陸上ダイヤモンドリーグのファイナルに出場した女子やり投げの北口榛花=チューリヒ(AP)
陸上ダイヤモンドリーグのファイナルに出場した女子やり投げの北口榛花=チューリヒ(AP)

陸上女子やり投げで7月の世界選手権銅メダルの北口榛花(24)=JAL=が出場を予定していた全日本実業団対抗選手権(岐阜長良川競技場)を欠場すると23日、所属先が発表した。理由を「試合に出場できるコンディションが整っていないため」としている。

世界選手権では、五輪を含めて女子投てき種目で日本勢初の表彰台に立った。今月8日に年間上位者で争ったダイヤモンドリーグファイナルでも日本勢史上最高の3位に入る活躍を見せ、20日に海外転戦から帰国した。

会員限定記事会員サービス詳細