サッカー日本代表、米国戦を速報します

【サッカー日本代表対アメリカ代表】ランニングする(手前左から)長友佑都、久保建英、吉田麻也ら日本イレブン=デュッセルドルフのエスプリ・アレーナ(撮影・蔵賢斗)
【サッカー日本代表対アメリカ代表】ランニングする(手前左から)長友佑都、久保建英、吉田麻也ら日本イレブン=デュッセルドルフのエスプリ・アレーナ(撮影・蔵賢斗)

サッカー日本代表は23日午後9時25分(日本時間)から、ドイツのデュッセルドルフで、米国代表との国際親善試合に臨みます。米国、27日に対戦予定のエクアドルはともに11月20日開幕のワールドカップ(W杯)カタール大会に出場する好チームで、本番を見据えた熱戦は必至です。産経ニュースでは、W杯での日本の成否を占うゲームを速報します。

【サッカー日本代表速報】 (1)久保建、鎌田、前田らが先発

日本の森保監督はすでに、W杯代表のメンバー構成をほぼ固めているとみられます。コンディション不良などで今回のドイツ遠征2連戦に大迫(神戸)ら一部の主要選手は参加できませんでしたが、招集メンバーの多くがW杯代表に名を連ねるのは確実。1次リーグで対戦するドイツやスペインといった優勝候補を相手に、どのように挑んでいくかが見えてきそうです。

日本代表の活動に海外組を含めたフルメンバーが参加するのは6月以来となります。昨季終了後には南野(モナコ)や守田(スポルティング)、吉田(シャルケ)ら多くの主力が移籍しました。新天地で得られている出場時間もさまざまで、試合感覚を含めたコンディションも気になるところです。

最新の国際サッカー連盟(FIFA)ランキングは、日本が24位で米国は14位。過去の戦績は1勝1敗となっています。直近の対戦は2006年2月に敵地で行われた国際親善試合で、日本が2-3で敗れています。

会員限定記事会員サービス詳細