宇賀なつみ「100歳になっても『あ~、おいしい』と言ってビールを飲みたい(笑)」

仲良くロケに出た宇賀なつみと柴田英嗣(C)フジテレビ
仲良くロケに出た宇賀なつみと柴田英嗣(C)フジテレビ

フリーアナウンサーの宇賀なつみ(36)が、アンタッチャブルの柴田英嗣(47)とMCを務める「柴田&宇賀の健康2人旅!-My Routine放送100回記念-~ココロとカラダを整えちゃうぞSP~」が24日午後2時半からフジテレビ(関東ローカル)で放送される。

放送中の「My Routine~太陽と星空の時間~」(火曜後9・54)の100回を記念する1時間SP。番組コンセプト「100歳まで健康でいるためのルーティン」はそのままに今回はスタジオを飛び出し、健康探しの旅に出る。

酒好きで有名な宇賀と毎日欠かさずウォーキングを行う柴田。対照的な2人が、雄大な自然に囲まれたキャンプ場を舞台に運動、食事などその道のプロたちに健康の秘訣を伝授してもらう。収録後の2人の感想は面白く、満足そうな表情を浮かべていた。

――ロケはいかがでしたか

柴田「健康になった。番組で取り上げたルーティンからピックアップして自分の生活に入れられたら」

宇賀「一日たっぷりで、特に料理のパートが印象に残っている。自然の中で料理するって『こんなに気持ちいいんだ、楽しいんだ』って実感」

――100歳までの目標はありますか

柴田「100歳までというか、100歳から、もはや。100歳で健康診断を行ったときが一番健康といわれるような、そんな生活を送っていきたい。だからまだスタートラインじゃない、ストレッチの段階。人生長く長く、目標を先に延ばしていきたい」

宇賀「私は100歳になっても『あ~、おいしい』と言ってビールを飲みたい(笑)」

出演は長谷川理恵、じゅんいちダビッドソンら。

(産経デジタル)


会員限定記事会員サービス詳細