立維の選挙協力を全否定 松井氏「徹底的にたたく」

日本維新の会の松井一郎前代表
日本維新の会の松井一郎前代表

日本維新の会の松井一郎前代表(大阪市長)は21日、岸田文雄政権に対して国会対応で共闘方針を打ち出した維新と立憲民主党が選挙協力する可能性を全否定した。「そんなことがあったら、維新を徹底的にたたく」と市役所で記者団に語った。

維新が掲げる公約とは異なる政策で立民と協調した場合には有権者への「裏切り行為」になると説明。今回の国会法改正案の共同提出に関し「いい意味でのルール改善は一緒に求めていったらいい」と述べた。

吉村洋文共同代表(大阪府知事)も記者会見で、立民とは思想が異なるところが多いとして「一緒になることはない」と強調。一方で、自民党と対峙(たいじ)していくために「是々非々で、政策ごとに協力できるところは協力していく」と語った。

会員限定記事会員サービス詳細