千葉市の神谷市長 国葬参列を表明

千葉市の神谷俊一市長は20日、市議会代表質疑で27日の安倍晋三元首相の国葬(国葬儀)に参列する意向を表明した。市役所本庁舎や各区役所で、半旗の掲揚を行う予定であることも明らかにした。

共産党議員の質問に対し、神谷市長は「国葬儀について賛否両論があることは承知している」とした上で、「千葉市の首長として弔意を表すことは自然なことであり、出席する予定だ」と述べた。一方で「教育委員会や学校に半旗の掲揚を求めたり、市職員に黙祷などの弔意表明を求めたりすることは考えていない」と説明した。

会員限定記事会員サービス詳細