群馬県議会開会に提案 G7会合経費など9月補正予算案

群馬県議会第3回前期定例会が20日、開会し、県は約257億3100万円の9月補正予算案など計36議案を提出した。

県は同日、G7デジタル・技術相会合の県内開催に伴う受け入れ整備事業などの経費計5400万円を補正予算案に追加。補正後の一般会計は約8488億円となる。また、イベント産業振興課内に同会合推進室を22日付で設置することも発表した。

この日、提案説明に立tった山本一太知事は「原油・物価高騰対策とともに、群馬の未来を切り拓いていくため未来への投資にも取り組む」と述べた。

会員限定記事会員サービス詳細