上皇さま、白内障手術で東大病院をご訪問

白内障手術のため、東大病院に入られる上皇さま=19日午前、東京都文京区
白内障手術のため、東大病院に入られる上皇さま=19日午前、東京都文京区

上皇さまは19日、白内障の手術のため、東京都文京区の東大病院を訪問された。

宮内庁によると、上皇さまはこれまでの検査で、白内障の所見である水晶体の濁りが両目で確認され、小さな字が見えにくいなどのご症状があったという。この日は日帰りで左目の手術を受けられ、25日には右目の手術が予定されている。25日は、右目の緑内障の手術もあわせて受けられる。

上皇さまは19日午前9時半ごろ、東大病院にご到着。その後、付き添いの上皇后さまも病院に入られた。手術を終え、正午前にお二方で病院を後にする際には、上皇さまは眼帯のようなものを着用され、上皇后さまは沿道の人に会釈で応じられた。

会員限定記事会員サービス詳細