アルバレスが王座防衛 ゴロフキンに判定勝ち

世界スーパーミドル級タイトルマッチでのサウル・アルバレス(右)とゲンナジー・ゴロフキン=17日、米・ラスベガス(Joe Camporeale-USA TODAY Sports 提供 ロイター)
世界スーパーミドル級タイトルマッチでのサウル・アルバレス(右)とゲンナジー・ゴロフキン=17日、米・ラスベガス(Joe Camporeale-USA TODAY Sports 提供 ロイター)

ボクシングの世界スーパーミドル級タイトルマッチは17日、米ラスベガスで行われ、4団体統一王者で32歳のサウル・アルバレス(メキシコ)がゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)に3―0で判定勝ちし、防衛に成功した。両者の対戦はアルバレスの2勝1分けとなった。

40歳のゴロフキンは4月にミドル級世界王座統一戦で村田諒太(帝拳)にTKO勝ちしており、今回は1階級上げての挑戦だった。(AP)

会員限定記事会員サービス詳細