松野官房長官「辺野古移設が唯一の解決策」 沖縄知事再選で

会見する松野博一官房長官=12日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)
会見する松野博一官房長官=12日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)

松野博一官房長官は12日の記者会見で、沖縄県知事選で米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する玉城デニー氏が再選したことに関し「辺野古移設が唯一の解決策だ。着実に工事を進めていく」と述べた。「普天間飛行場が固定化され、危険なまま置き去りにされることは絶対に避けなければならない。これは地元との共通認識だ」と説明した。

沖縄知事に玉城氏再選 旧統一教会問題で自民に逆風


会員限定記事会員サービス詳細