フォト特集

山陽新幹線、始発から計画運休 広島―博多間が台風11号の影響で

山陽新幹線の広島―博多間運休を知らせる張り紙=6日午前、JR広島駅
山陽新幹線の広島―博多間運休を知らせる張り紙=6日午前、JR広島駅

台風11号の影響で、九州を中心とする西日本の各県では6日、新幹線や在来線が始発から計画運休を実施した。JR博多駅(福岡市)前の連絡通路は徒歩で職場に向かう人たちが行き交った。シャッターの下りた改札口前では駅員に運行再開の見通しを聞く人の姿も。駅前のロータリーではタクシー待ちの長い列ができていた。

JR九州は、九州新幹線の博多―熊本間で運転を見合わせ、熊本―鹿児島中央間の本数を減らして運行。在来線は運休か減便した。JR西日本も山陽新幹線の広島―博多間で午後4時ごろにかけて運休し、新大阪―広島間も減便。在来線は、山口県内を走る全ての列車の運転を始発から取りやめるなどした。

空の便にも影響が出た。全日空と日航では、西日本の日本海側の空港を発着する便を中心に一部の欠航が決まった。

台風11号の影響で山陽新幹線の広島―博多間が運休となり、シャッターが下りたJR博多駅の改札口=6日午前8時50分
台風11号の影響で山陽新幹線の広島―博多間が運休となり、シャッターが下りたJR博多駅の改札口=6日午前8時50分
台風11号の影響で山陽新幹線の広島―博多間が運休となり、利用客の対応をする駅員=6日午前8時58分、JR博多駅
台風11号の影響で山陽新幹線の広島―博多間が運休となり、利用客の対応をする駅員=6日午前8時58分、JR博多駅
台風11号の影響で、山陽新幹線の広島―博多間が運休となる案内を見る男性=6日午前8時56分、JR博多駅
台風11号の影響で、山陽新幹線の広島―博多間が運休となる案内を見る男性=6日午前8時56分、JR博多駅
台風11号の影響で列車が運休となり、シャッターが下りたJR九州の改札口=6日午前8時33分、JR博多駅
台風11号の影響で列車が運休となり、シャッターが下りたJR九州の改札口=6日午前8時33分、JR博多駅
台風11号の影響で列車が運休となり、人けのない西鉄福岡駅=6日午前7時42分、福岡市
台風11号の影響で列車が運休となり、人けのない西鉄福岡駅=6日午前7時42分、福岡市
台風11号の影響で列車が運休となり、シャッターが下りた改札口の前に座り込む人たち=6日午前8時36分、JR博多駅
台風11号の影響で列車が運休となり、シャッターが下りた改札口の前に座り込む人たち=6日午前8時36分、JR博多駅
台風11号の影響で列車が運休となり、販売停止となった券売機=6日午前9時41分、JR博多駅
台風11号の影響で列車が運休となり、販売停止となった券売機=6日午前9時41分、JR博多駅
台風11号の影響で鉄道などが運休となり、タクシー乗り場に並ぶ大勢の人たち=6日午前8時27分、JR博多駅前
台風11号の影響で鉄道などが運休となり、タクシー乗り場に並ぶ大勢の人たち=6日午前8時27分、JR博多駅前
台風11号の影響で列車が運休となり、閑散とする西鉄福岡駅=6日午前7時51分、福岡市
台風11号の影響で列車が運休となり、閑散とする西鉄福岡駅=6日午前7時51分、福岡市

会員限定記事会員サービス詳細