両陛下、学制150年の記念式典ご臨席

学制150年記念式典で拍手を送られる天皇、皇后両陛下=5日午後3時19分、東京都千代田区の国立劇場(代表撮影)
学制150年記念式典で拍手を送られる天皇、皇后両陛下=5日午後3時19分、東京都千代田区の国立劇場(代表撮影)

天皇、皇后両陛下は5日、東京都千代田区の国立劇場を訪問し、日本最初の全国規模の近代教育法令である「学制」公布から150年を記念する式典に臨席された。

天皇陛下は式典で、教育の場でも情報通信技術(ICT)の活用が進んでいることにご言及。その上で、「時代や社会の変化に対応しつつ、誰一人取り残されず、誰もが自分らしさを大切にしながら学ぶことができ、一人一人の可能性が最大限に引き出される教育の実現に向けた動きが着実に進むことを期待いたします」と述べられた。

式典では、学校教育の振興に寄与したとして、全国の小、中、高校などの校長らに対する教育者表彰も行われ、両陛下は拍手を送られていた。

会員限定記事会員サービス詳細