藤井聡太五冠、棋王戦で8強進出

棋王戦挑戦者決定トーナメントで久保利明九段(左)に勝ち、感想戦に臨む藤井聡太五冠=1日午後、大阪市福島区(日本将棋連盟提供)
棋王戦挑戦者決定トーナメントで久保利明九段(左)に勝ち、感想戦に臨む藤井聡太五冠=1日午後、大阪市福島区(日本将棋連盟提供)

将棋の藤井聡太五冠(20)=棋聖・竜王・王位・叡王・王将=は1日、大阪市福島区の関西将棋会館で行われた第48期棋王戦本戦トーナメントで、後手の久保利明九段(47)に83手で勝ち、ベスト8に進出した。終局後、藤井五冠は「棋王戦ではなかなか上に進むことができていなかった。この機会をいかせるよう頑張りたい」と話した。

棋王戦でベスト8進出を決めた藤井聡太五冠=1日午後、大阪市福島区(日本将棋連盟提供)
棋王戦でベスト8進出を決めた藤井聡太五冠=1日午後、大阪市福島区(日本将棋連盟提供)

棋王戦は、藤井五冠が年度内に挑戦する可能性を残しているタイトル戦。例年2~3月に行われる五番勝負で、渡辺明棋王(38)=名人=への挑戦を目指す。

会員限定記事会員サービス詳細