歌手の三條町子さん死去「かりそめの恋」

三條町子さん
三條町子さん

「かりそめの恋」などがヒットした歌手の三條町子(さんじょう・まちこ、本名・藤田信子=ふじた・のぶこ)さんが30日、老衰のため死去した。97歳。青森県出身。家族葬を行う。喪主は長女、藤田敦子(ふじた・あつこ)さん。

昭和23年に旧姓の本名、宮野信子名で「泪のブルース」でデビュー。「東京悲歌」「私は銀座リル」などのヒット曲を連発した。日本歌手協会によると、同協会所属の歌手で最高齢だった。

会員限定記事会員サービス詳細