名古屋市役所に爆竹入り郵便物 不自由展に抗議か

市役所で取材に応じる名古屋市の河村たかし市長=26日午後
市役所で取材に応じる名古屋市の河村たかし市長=26日午後

名古屋市の河村たかし市長は26日、市役所や自身の事務所(同市東区)などに不審な郵便物が計3通届いたと明らかにした。市の施設で開催中の「表現の不自由展」への抗議の可能性があるとの認識を示した。市役所で記者団に語った。関係者によると、爆竹や導火線が入っていた。開封したが、けが人はいなかった。

不自由展では、慰安婦を象徴する「平和の少女像」や昭和天皇の肖像を使った創作物が燃える映像作品などを展示。主催団体は昨年7月にも同じ施設で開催し、施設宛てに届いた郵便物から爆発音がする騒ぎがあり、3日目に中止に追い込まれた経緯がある。

会員限定記事会員サービス詳細