トヨタ広告、英で再掲禁止 「無責任運転助長」と指摘

トヨタ自動車のロゴ(佐藤徳昭撮影)
トヨタ自動車のロゴ(佐藤徳昭撮影)

英国の広告規制団体、広告基準協議会(ASA)は24日、英国にあるトヨタ自動車の販売代理店が英メディアに出稿した広告について「危険で無責任な運転を助長する」などと主張し、同様の広告を再び出さないように求めたと発表した。

問題視されたのは、森林に囲まれた道を走る車が写った広告で、トヨタのスポーツカーブランド「GR」の車が3台並び、接近して走行。公道かレース場かは判然とせず、上部には「それがGRの感覚だ」と書かれていた。

ASAは広告の文末に「そして今、あなたの近くの道で」と記されていることから、公道を走る印象につながると指摘している。

会員限定記事会員サービス詳細