自殺の母親に「はよ、死ねや」、教唆疑いで54歳男逮捕

同居する母親(78)に自殺するよう唆したとして、石川県警大聖寺署は19日までに、自殺教唆の疑いで、同県加賀市塩屋町、会社員、東谷直人容疑者(54)を逮捕した。署によると、母親は自殺した。東谷容疑者は「『死ね』と言ったりしたのは間違いない」と容疑を認めている。署が経緯を調べている。

逮捕容疑は8月16日午前6時ごろ、自宅で母親の近くに包丁を置き「はよ、死ねや」などと自殺を唆したとしている。

署によると、東谷容疑者と母親の2人暮らし。16日朝、「母親が首をつったので休みたい」と同僚に連絡。不審に思った同僚が署に通報した。

会員限定記事会員サービス詳細