「運転教本」道路を走る 安全のコツ、教習車に描く

車線変更の注意点を描いた教習車=19日午後、大津市
車線変更の注意点を描いた教習車=19日午後、大津市

車の「運転教本」が道路を走る―。月の輪自動車教習所(大津市)が車間距離や車線変更などでの安全運転のコツや注意点をドアに描いた教習車の運用をスタートさせた。TikTok(ティックトック)の総再生回数は1億回を超え「日本で一番拡散する教習所」とうたう。教習所界に旋風を巻き起こしている。

「車間距離は3秒かかる位置で」「ミラーの見え方で車庫入れを覚えよう」「曲がるときは後輪を通すのがコツだよ」「ひし形は信号のない横断歩道のサイン」「車線変更の3秒前に合図だよ」

車庫入れのコツを描いた教習車=19日午後、大津市
車庫入れのコツを描いた教習車=19日午後、大津市

コツや注意点は5種。穏やかな表情の運転手や、車の前方を顔のように描いたイラストは、人気のイラストレーターが手がけた。「色とりどりでかわいい。勉強になる」と教習生に評判だ。新車の導入時に安全のシンボルとして「教習所ならではの企画を」と1年ほど構想を練って実現した。

安全運転のコツや注意点をドアに描いた教習車=19日午後、大津市
安全運転のコツや注意点をドアに描いた教習車=19日午後、大津市
安全運転のコツや注意点をドアに描いた教習車=19日午後、大津市
安全運転のコツや注意点をドアに描いた教習車=19日午後、大津市

会員限定記事会員サービス詳細