現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

音声で聴く 志真うたの 歴史の陰に名湯あり

豊臣秀吉が復興した有馬温泉、400年後に出土

有馬温泉街の入り口にある豊臣秀吉像(左)と、阪神大震災後に出土した秀吉時代の岩風呂の遺構=いずれも神戸市北区(上坂徹撮影)
有馬温泉街の入り口にある豊臣秀吉像(左)と、阪神大震災後に出土した秀吉時代の岩風呂の遺構=いずれも神戸市北区(上坂徹撮影)

歴史上の人物や出来事、文化、芸術の陰で、実は「温泉」が大きな役割を果たしています。壇蜜さんのものまねなどで知られるお笑い芸人で、歴史×温泉ナビゲーターとしても活動している志真(しま)うたさんが語ります。

今回は、豊臣秀吉(1537~98年)と関西の奥座敷、有馬温泉(神戸市北区)の関係です。慶長伏見地震(1596年)で大きな被害を受けた有馬温泉を秀吉が復興したのですが、施設は徳川家康によって取り壊されたとされていました。ところが約400年後の平成7(1995)年の阪神大震災で半壊した寺の地下を調べると、岩風呂や蒸し風呂の遺構が出土。くしくも地震によって姿を現したのです。

収録に臨む志真うたさん=東京・大手町の産経新聞社(渡辺浩撮影)
収録に臨む志真うたさん=東京・大手町の産経新聞社(渡辺浩撮影)
■志真うた(しま・うた)
富山県黒部市出身。近畿大文芸学部芸術学科演劇・芸能専攻卒。会社員(広告営業、WEBディレクター職)を経て、お笑い芸人として活動。一時活動を休止しテレビ局で勤務していたが、平成29年に芸人に復帰。歴史×温泉ナビゲーターとして講演や執筆も行う。日本温泉地域学会会員、温泉観光士、温泉ソムリエ。
 
↓こちらから音声がお聴きいただけます

ランキング

  1. 【音声で聴く 神田蘭の5分で恋する日本史列伝】和気清麻呂の巻 怪僧・道鏡の野望から皇統守る

  2. 【音声で聴く スポーツ、ここが知りたい】レスリング・高谷惣亮選手 競技と母校監督、レスリング〝二刀流〟への思い

  3. 【音声で聴く 教えて!石平先生】Q=次期習政権の顔ぶれは? A=路線闘争「常態化」へ

  4. 【音声で聴く スポーツ、ここが知りたい】柔道・高藤直寿選手 60㌔級最強が無差別にこだわる理由

  5. 【音声で聴く 話の肖像画】女優・河合美智子さん 「悲観しなかった」脳出血からの生還語る

  6. 【音声で聴く Mind of SAKURA】元宝塚・美園さくらの思索 SNSとの向き合い方

  7. 【音声で聴く 浅草物語】 伝統の三社祭、3年ぶりの神輿に弾む掛け声

会員限定記事