中4―3ヤ 土田がサヨナラ打

【プロ野球中日対ヤクルト】9回、サヨナラ適時打を放つ中日・土田龍空=バンテリンドーム(撮影・宮沢宗士郎)
【プロ野球中日対ヤクルト】9回、サヨナラ適時打を放つ中日・土田龍空=バンテリンドーム(撮影・宮沢宗士郎)

中日がサヨナラ勝ち。1―3の六回に木下の2点適時打で追い付くと、九回は木下の三塁打から無死満塁とチャンスを広げ、土田が右前に決勝打を放った。九回を締めたR・マルティネスが3勝目。ヤクルトは小川が粘れなかった。

会員限定記事会員サービス詳細