69歳男性死亡、熱中症か 埼玉・ときがわ、路上で

埼玉県は17日、同県ときがわ町の路上で、隣接する嵐山町に住む男性(69)が倒れているのが16日午後に見つかり、病院搬送後に死亡が確認されたと発表した。熱中症とみられる。

県によると、男性が倒れていると通報があり、駆け付けた県警小川署員が午後0時10分ごろに119番した。気象庁によると、ときがわ町に近い鳩山町の16日正午の気温は35・6度だった。

会員限定記事会員サービス詳細